2007年10月アーカイブ

家紋

| コメント(0) | トラックバック(0)
もちゃくんところでみかけてやってみた。綾鷹の家紋クリエーター


うちのおやじ猫で猫家長のソルは:

【サボテン】 逆境に強く、順応能力が高く、何事にも動じることが少ないサボテン紋のあなた。不平不満を口にせず、ジッと耐える性質のようです。その目に見えない魅力で仲間や異性から頼りにされる事も多いでしょう。しかし本当は人一倍寂しがりやのあなた。たまには誰かに思い切り甘えてみてはいかがですか。

「ジッと耐える性質」、ここは当たってる。

では次に奥さんであるヒラは:


【桜】 細かいところまで行き届く小さな気遣い、ちょっとした優しさが意外なほど周囲を和ませる・・・。そんな癒し効果抜群のあなたは桜紋。その誇り高く美しい心を汚すことなく人生を歩めば、きっと多くの人々があなたの元に集まっり、平和で賑やかな人生を過ごす事が出来ることでしょう。

「細かいところまで行き届く」とは各部屋のエアコンの上部までジャンプできるってことでしょうか(苦笑)。いや、それにしても「誇り高く」ってところはぴったんこ。

それでは娘であるトレスは:


【ハイビスカス】 ハイビスカス紋のあなた。南国に咲く花のようにいつも明るくおおらかで周囲の人々にゆとりと癒しを提供する才能を持っています。争い事を好まず、平和を愛する素晴らしい性格です。小さな事を思い悩まず、明るく前向きに進めば、素敵な人生が歩めるはず。これからもその笑顔を忘れずに・・・

「争い事を好まず」だから、あんなぽんぽ丸出しの格好で寝ちゃうのね。「おおらか」ってとこも当たってる。

ちなみに、飼い主は:


【珊瑚】 他人の目の届かないところでジッと努力をする。縁の下の力持ち的存在。それが珊瑚紋のあなた。なかなか注目は浴びないかも知れません。しかし、いつの日かあなたの努力が多くの人々の心を突き動かし、感謝される瞬間が訪れるはず。その素晴らしい努力を怠らず、有意義な人生を歩んでください。

「歩んでください」って言われても(苦笑)
連れも同じ家紋だったよ。ほーーー
ディアナちゃんはあんなに洋風な紋なのに、うちは洋猫でもやたらと和だな。さすが英国王室のワンちゃんと砂漠出身の猫は違うってことかしらん。
いつも素敵なアビ写真で楽しませてもらっているMina*s Web Diary
こちら経由でぽのぽのさんから猫フードを注文してみました。
ヒラが無事手術も終えたことだし、これからはもっとたっぷり食べてふくよかになってほしいし、ということでちょっとばかり豪勢に。


いつもなら、どちらかが首つっこむとどっちかはひっこんじゃうブルーズなのに、このドライには譲り合う気配なし。写真には映ってないけど、ソルオヤジも気に入ってました。グリーンフィッシュ500gで1407円といいお値段だけど、違いの分かる猫でよかった(笑)。ただし、いつもあると思うなよ>猫ず。香りもお魚の香ばしいいい香り。


久しぶりに注文してみた馬肉。
100g分を3匹に、でも約1人はメタボなので少なめに(苦笑)
これまたヒラががっつがっつと食べてました。トレスが残した分ももちろん見逃さず全部ペロリンと。ヒラは手術後から食欲旺盛になってる感じ。この馬肉食べた後にも普通のウェットをがっつり食べてました。

ちょうど羽おもちゃプレゼント期間だったのでさっそくふりふり。
最初はトレスが手をだしてきたけど、途中からはヒラの独壇場。ヒラは羽系大好きなのはいいんだけど、噛り付いては羽をむしりとってしまうので、この撮影中もあわてて取り上げる結果に。もう棚に隠しておかないと危ないな。そんな様子はこちら。ぽのぽのさん、どれも猫ずが喜んでおりました。ありがとうございました。
肌寒くなってきたので、猫ベッドのヒーターもスイッチはいりました。
あったかくなるとちゃんと察知して寝転ぶ猫ず。モデルはトレス。





うちの女子チームが目の色変えて飛んでくるのは私がレーザポインタを手にしたとき。それはもうカチッと戦闘モードにはいった音が聞こえるくらいに大好きなおもちゃ。ただし、ソルはまったく無関心。

女子はレーザポインタの動くとおりにタタタタタッと走り回ってジャンプしてもう大暴れ。そんなわけで、たまにレーザポインタの先をソルの体に合わせてみたりすると・・・



いきなり動きが止まる女子チーム(笑)
ソルに襲い掛かるのはさすがにやばいと思っているようです。それでもじりじり近づいてくるけどね。当のソルはまったく気付いてなくてこれまた笑える。


ヒラが薄型テレビ好きなのはパパのDNAだったのね~
ちなみに、トレものっかりますが、そうしょっちゅうじゃないです。
はたまた、ソルはのっかりません。だってあのメタボ腹、テレビが支えられないもんねー(苦笑)


キッチンの作業台は猫の立入禁止区域なのに、どかっとすわってるオヤジ猫がいたので、いたずらにビニール袋のもち手を首にひっかけてやりました。それでもしばらく意に関せず座り込み続けてたけど。



ふと我に返ったオヤジ猫、自分が歩くとカサカサ音がなるもんだからびびって腰がひけちゃった(笑)。そのままどこかに隠れようと必死に部屋を移動していくのだけど、娘に見つかってしまいました。



父親の変なマント姿にびっくりしてたぬき尻尾になった娘。



もちろん追いかけてマントの正体を手でかきかきして調査中。



こうなるとオヤジは観念するのでありました。

終了

| コメント(0) | トラックバック(0)


ヒラ、抜糸終わりました。
結局、傷が丸見えになっちゃって役立たずになった包帯は昨夜撤去。でも数日間はちゃんとカバーできてたので傷口は結構綺麗なままでした。舐めた形跡も見られたけど。

病院の先生や看護婦さんにはかわいい~と撫でられたりで人気者のヒラ。しかし当の猫は一刻もはやくキャリーに戻りたい一心で笑えました。これでハゲも治るといいなぁ。

普通は手術のために下腹の毛を剃ってしまうと、歩いてる姿の極細ウェストが痛々しいのだけど、ヒラの場合はもともと細毛なのとスレンダー体型なので、剃っているのに全然代わり映えしなかったのにはびっくり。なにより、これでヒートがきてソルオヤジに擦り寄っては邪険にされる姿をみなくてよくなったのは嬉しい限りです。ご心配おかけした皆様、ありがとうございました~


これまで見向きもされなかったベッドに手術後からヒラがもぐりこむようになりました。どうも傷が気になるのかジャンプしないで済むこのベッドの存在に急に気がついたらしく。

包帯はもうぼろぼろに毛羽立ち、幅も半分ほどだし、さっき見てみたら傷口もみえるようになっちゃってるし。それでもあとちょっとだからまんまにしておきます。意味ないけど、ちょっとは舐めずにすむかなーと思って・・・

包帯

| コメント(0) | トラックバック(0)


トレスはたまに思い出したように飼い主を舐めてくれることはあってもほんの一瞬でその後には噛み付いてくることが多し。

ソルはごはんやおやつが欲しいときには一生懸命舐めてアピール。

誰よりもペロペロしてくれるのがヒラ。甘えモードのときには顔から首から手からあちこち舐められて、しかも痛い。一番舌の表面がざらざらしてるんじゃなかろうか。

それに気にしいなところもあるので、術後は傷口舐めそうだなと心配して術後服もお借りして準備万端してたのだけど、獣医さんが前もって包帯みたいなものを傷口にまいておいてくれた。が、昨夜は夜中にジャッジャッと音がなるのでなにかと思ったらヒラがその包帯を一生懸命舐めてた。舐めるのはグルーミングの一環としても、すでに包帯の巻き終わりがはがれかけてるし(涙)。

それに包帯がとっても気になるようで、ソルはたぬき尻尾になるわ、トレスは匂いかぎにいくわで。本当はトレスみたいに包帯もカラーもなしで過ごせるといいんだけどな。ま、1週間の我慢よ、ヒラちゃん。包帯とれても術後服があるんだからね、無駄な舐めはしないように。

術後

| コメント(0) | トラックバック(0)
ヒラの手術も無事終わり、迎えに行ってきました。
うちに戻るなりヒラは旦那さんであるソルにすりよっていったけど、おそらく病院の匂いが染み付いていたと思われ、ソルにはシャー連発&連続パンチを受けるはめに(涙)。もうちょっといたわってやれよなー。

トレもいつもなら夜の時間はヒラと一緒に遊ぼうモードで飼い主がレーザポインタを持つのを待ってるのに、肝心のヒラがソルの態度に傷心したのか、そそくさとクローゼットの奥に隠れて寝てしまったので、1人ならいいやと思ったのかなんだかタイミングが狂ったようです。

とても静かな夜。ヒラちゃん、ゆっくり休んでねー。というわけで、写真はなし。

前日

| コメント(0) | トラックバック(0)


ついに、ヒラママの不妊手術が明日になりました。本猫はこのところ抱っこされてもいやがらないし、落ち着いてるようだから、明日も無事に済みますように。

寝姿2

| コメント(0) | トラックバック(0)


あまりに人間チックに寝てるときもあります。起こさないようにそっと撮ったのでぴんとぶれちゃったけど。完全に背骨のびてるよなー

あびだよりについて

このブログには過去の思い出から現在の猫たちとの生活までが保存されています。London Storyは1998年から2000年までの在英時代の記憶のかけら、Catsにはブログを始める前の記憶のかけら、そして2004年から始めたあびだよりには現在一緒に暮らしている猫たちの様子をアップしてます。

以前使っていたブログツールがサービス終了したこともあり、MTに移行する以前に頂いたコメントが復活できなくなってしまいました。これまでコメント下さった方、申し訳ありません。ぺこり。

ゆっくりペースの更新ですが、たまに覗きに来て下さると管理人は喜びます。多分、猫たちも。

About Aby Family

3匹のアビシニアンファミリ

  • 2001年7月30日生まれ親父。2010年5月21日虹の橋。      
  • 2005年1月10日生まれ奥さん。
  • 2006年4月26日生まれ第3女子。


Twitter Updates



猫おやつでお世話になってます。

このアーカイブについて

このページには、2007年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年9月です。

次のアーカイブは2007年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.2-ja