2008年2月アーカイブ





障子をあけるとさんさんの日光。
そこでセルフメンテナンス中のヒラママ。
足上げがきまってるね。

袋猫

| コメント(0) | トラックバック(0)


買い物帰りに紙袋から食料取り出してテーブルに置いておいたら、やっぱり猫がはいってました。モデルはトレ子。


1つの猫ベッドに猫2匹。
いや、こうやって寝てたわけではなく、トレが寝てるところの
脇が空いてたので、一瞬ちょこんとヒラママがたたずんだ図。
こうやって猫がくっついてるのはほのぼのするのに、うちの
ニャンズときたら、個人主義なんだな、皆にゃん。ちぇっ

猫扉

| コメント(0) | トラックバック(0)


今日は猫なし。
玄関前の猫仕様の扉です。これさえ閉めておけばたとえ
玄関が開いていても猫たちは脱走できません。

買い物から帰宅して玄関を開けても、猫たちが飛び出す心配なし。
職人さんが出たり入ったりするときも、猫がいるので
これだけは閉めておいてください、とお願いしておけば安心。

格子なので風通しがよいです。
なので、冬は寒いです(涙)


庭に面した小さな窓で毎日見張りをしてくれるトレ。
ここからだと庭や公道の電線にとまるカラスやスズメが
よく見えるので、ほぼここにいるときは
カッカッカッカと小さく唸っております(笑)

そういえば、ママもここでひなたぼっこしたりしてるけど
親父猫はみかけないなぁ。もしかしてサイズ的に
乗れないのかしら・・・


とはいえ、いつもと変わらぬ猫ずの昼寝図(笑)
こっち向いてるのは娘、むこうがママです。

転居して2,3日は落ち着かなかった猫たちも、
いまやすっかり慣れきってます。変わったのは親父猫。
女子は前から私のお布団に入って寝るのが冬の恒例。
親父は1人で猫ベッドでぐうたらしてましたが、
引越し後は自分も入れてとやってきたりで重たいったらありゃしない。

このところはさすがにスペースがないのがわかったか、
寝室の別の猫ベッドで丸くなってます。狭い寝室に
猫3匹はちょっと密度高すぎ。

あびだよりについて

このブログには過去の思い出から現在の猫たちとの生活までが保存されています。London Storyは1998年から2000年までの在英時代の記憶のかけら、Catsにはブログを始める前の記憶のかけら、そして2004年から始めたあびだよりには現在一緒に暮らしている猫たちの様子をアップしてます。

以前使っていたブログツールがサービス終了したこともあり、MTに移行する以前に頂いたコメントが復活できなくなってしまいました。これまでコメント下さった方、申し訳ありません。ぺこり。

ゆっくりペースの更新ですが、たまに覗きに来て下さると管理人は喜びます。多分、猫たちも。

About Aby Family

3匹のアビシニアンファミリ

  • 2001年7月30日生まれ親父。2010年5月21日虹の橋。      
  • 2005年1月10日生まれ奥さん。
  • 2006年4月26日生まれ第3女子。


Twitter Updates



猫おやつでお世話になってます。

このアーカイブについて

このページには、2008年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.2-ja