2008年9月アーカイブ

先週末の連休でひょっこり国外へ遊びにいった飼い主。
猫ずは長年お世話になってるシッターさんに来てもらい
面倒を見てもらいました。



シッターさんがとってくれた1日目のトレス。
ちょっとおすましさんで通してますが、、



2日目のトレス、寂しくなってきたようで
撫でられて気持ちよさそうです。

シッターさんによると、
「ソルくんは寝場所とご飯場所の移動しか
動いている姿を見ませんでした」とのこと(爆)
物干し場が3階にある我が家。
物干し場はオープンだし、とくに塀も何もないので
猫たちには出入り禁止としてあったのですが。

どうも、私が網戸を閉め忘れたようで・・・

夜、寝ようと思って寝室にいくと、窓が
物干し場へがらんと大きく開いてました。
頭で一瞬のうちにやばっと思ったら、案の定
ヒラママがバルコニーの奥のほうでちょこんと
外部を点検中(涙)。

横には「わたしもー!!」と外出する気が
まんまんの娘がおりまして、まずはがっちり左手で娘を押さえ、
あせったふりを隠しつつ右手でおもちゃをふって
ヒラを誘い出し、どうにか女子チームを部屋に
入れてあわてて網戸を閉じました。

やれやれ、と安心したところに、「ぼくもーー!!
と親父が物干し場に外出しようとじゃーんぷ!

・・・・・・・・・・

もちろん、網戸におっきな体を体当たりさせて
目を白黒させて、思いっきりUターンして
逃げていきました。さっきまで開け放たれてたから
まさか網戸があるとは想像だにしなかったようです。

しかし、君は、こういうときでも3の線になっちゃうのね。。
いや、嫌いじゃないけど。そうやって笑いに体当たりなところ(笑)

初DIY

| コメント(0) | トラックバック(0)
ここ数週間、浴室の床の一部が常に濡れてる状態でした。
どうもシャワーとかカランのどこかから水が
流れている感じ。これは原因究明しないとと、
お風呂上りに水滴を残さずふき取ってじーーと
観察してみると・・・

ぽたりぽたりとシャワーホースから水滴がでてきます。
ゴム製のホースに穴があいてるようでした。
しかも数箇所にわたって。

引越して1年もたってないのに劣化ってことは
ないだろうといぶかしんでおりまして、もしかしてと
おもったのはこいつら。



やっぱりでした(涙)

ある朝、洗面所で用意を整えてふと浴室みたら、
娘がシャワーホースをがぶりがぶりと噛み付いてるじゃ
ないですか。あぁ、そりゃ穴が開くわけだわ・・・

仕方ないので、ホームセンタで金属製のホースを
買ってきて付け替えました。
きみのその一噛みが6000円超。あいたたた



家を傷つけるのはやめてください。
それでなくてもフローリングが傷だらけなんだから。
びっくりしました。
朝方、庭に行ったら、縁側にちょこんとでっかい猫が。
黒と茶のミックスでした。びっくりしたら
猫の方もすたすた退散したけど。
野良にしてはふくよかだったし、2、3軒裏の方で
飼われてる猫がお散歩にきたのかな?

そういえば、以前地植えしたキャットニップの苗、
上の方だけかじられてる感じがしたけど、あれの犯人猫か?
今度はもうちょっと仲良くなりたいな、と思ってみたり。

あびだよりについて

このブログには過去の思い出から現在の猫たちとの生活までが保存されています。London Storyは1998年から2000年までの在英時代の記憶のかけら、Catsにはブログを始める前の記憶のかけら、そして2004年から始めたあびだよりには現在一緒に暮らしている猫たちの様子をアップしてます。

以前使っていたブログツールがサービス終了したこともあり、MTに移行する以前に頂いたコメントが復活できなくなってしまいました。これまでコメント下さった方、申し訳ありません。ぺこり。

ゆっくりペースの更新ですが、たまに覗きに来て下さると管理人は喜びます。多分、猫たちも。

About Aby Family

3匹のアビシニアンファミリ

  • 2001年7月30日生まれ親父。2010年5月21日虹の橋。      
  • 2005年1月10日生まれ奥さん。
  • 2006年4月26日生まれ第3女子。


Twitter Updates



猫おやつでお世話になってます。

このアーカイブについて

このページには、2008年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年8月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.2-ja