2008年10月アーカイブ

猫飼いにとって障子というのは鬼門です。
実家で飼われてた猫たちは、片っ端から爪をたてて
障子や襖をびりびりにしたものです。
想像どおり、一本線の破れ跡がいくつもできるわけですが、



なぜ、うちの障子はこんなことになったのでしょう?(謎)
あー、やれやれ。
張替え、めんどうです・・・

ある日、帰宅したらこうなってました。
おそらく猫が単体または複数で遊びまわって
こうなったのでしょうが、まるでパンチしたような
破れ方に至った原因がわかりません。

影に映った植物や鳥の動きを追いかけたなら
こんな一番下ってことはないだろうし、
プロレスごっこしててぶつかったにしては
桟もあるわけでこの一部だけ、ってのもどうもねぇ。

摩訶不思議な破れ方でありますが、今朝は親父猫が
穴を通して庭を観察してる姿が。
老後は庭みて過ごすつもりか?


めずらしく母娘が至近距離でお昼寝。
やればできるんじゃないの、ふたりとも。
しかし、どいつもこいつもベッドの真ん中に陣取るな。


こういう姿発見しちゃうと、まずは肉球さわって、鼻筋さわって、
お腹に手をつっこんじゃいます(笑)
モデルはトレス。
それはうららかな日曜日でした。
朝、お風呂に入った後、残り湯で洗濯機を回しながら
掃除しつつ今日の予定をぼんやり考えていた飼い主。

猫ずは階段をばたばた上ったり下りたり、いわゆる
みんなが活動的だった朝。

突然、ソルが浴室に入ったかと思ったら、なんだか水音が。
一瞬後、親父猫は足から下をびしょびしょにしながら
浴室を後にしてすごい勢いで逃げ出していきました。。。

いや、飼い主はそれを目の前で見て大笑いしちゃったんですがw

えぇ、何を思ったか親父猫はまだお湯の残っている浴槽に
直接ジャンプインしちゃったのでありました。
残り湯を洗濯に使ってたから残量は少なくなってたものの、
浴槽が空だと思い込んでジャンプしたのかしら。

とはいえ、馬鹿猫です(苦笑)
仕方ないので笑いをこらえながらバスタオルで捕獲。
やつは1階まで逃げてたので、階段から床から濡れてます。
これだけ濡れてたらもうお風呂入ったようなもんです。
久しぶりに猫の洗濯も実行した次第。



天気よかった日だったので、あとはセルフドライでね。
シャンプーされてる間はもう断末魔の叫びでした。
洗面所のドアを開けたら、心配顔の奥さんと娘が張り付いてました。



濡れてると痩せて見えるなぁ~
奥さんと娘には匂いをクンクンされまくって
そのたびにムカついておりましたが。

それにしてもおばかちゃん(笑)
サイトの容量がいっぱいいっぱいになってしまったので、
寛容な管理人さんのお宅にお引越しすることにしました。
これまで写真のサイズも小さくしたり容量を気にしてましたが
管理人さんのお陰で、しばらくのびのーびいけそうなので
写真もちょっと大きくすることにしました。
どんなもんでしょ。
またこちらでもよろしくお願いいたします。

あびだよりについて

このブログには過去の思い出から現在の猫たちとの生活までが保存されています。London Storyは1998年から2000年までの在英時代の記憶のかけら、Catsにはブログを始める前の記憶のかけら、そして2004年から始めたあびだよりには現在一緒に暮らしている猫たちの様子をアップしてます。

以前使っていたブログツールがサービス終了したこともあり、MTに移行する以前に頂いたコメントが復活できなくなってしまいました。これまでコメント下さった方、申し訳ありません。ぺこり。

ゆっくりペースの更新ですが、たまに覗きに来て下さると管理人は喜びます。多分、猫たちも。

About Aby Family

3匹のアビシニアンファミリ

  • 2001年7月30日生まれ親父。2010年5月21日虹の橋。      
  • 2005年1月10日生まれ奥さん。
  • 2006年4月26日生まれ第3女子。


Twitter Updates



猫おやつでお世話になってます。

このアーカイブについて

このページには、2008年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年9月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.2-ja